初心者のための用語集!プロバイダー用語集

プロバイダーを変えるには?!

プロバイダーを変える方法や手順ってどうなの?!設定ってしないとだめなの?!写真者にもわかりやすく紹介してます。ハッキリ言って簡単なので大丈夫。

手順は3ステップでできます。設定も初心者にもわかりやすく写真付きで紹介してます。誰にでも簡単に出来ますよ。面倒なことはありません。

プロバイダーを変えるための乗り換え基本情報

プロバイダーの乗り換えとは?!

回線にかかわらず、プロバイダーを他社へ乗り換えすること

詳しくはこちらプロバイダー乗り換えとはどんな意味

参考にしたサイトプロバイダー責任制限法について/

プロバイダーを乗り換える手順は簡単の3ステップ

1.申し込む(プロバイダーのみ、光コラボなど)

2.設定をする(プロバイダー、ルーターなど)

3.解約する(今まで利用してたプロバイダー)

詳しくはこちらプロバイダーを乗り換える手順について【超簡単3ステップ】

参考にしたサイト【乗り換え手順について】

プロバイダーを変える後のWindows10向け設定方法

1.パソコン左下「スタート」にマウスを持っていく

2.設定をクリックする

3.「ネットワークとインターネット」を選択しクリック

4.左側「ダイアルアップ」を選択しクリック

5.「新しい接続またはネットワークのセットアップ」を選択しクリック

6.「インターネットに接続します」を選択しクリック

7.「新しい接続をセットアップします」を選択しクリック

8.「ブロードバンド(PPPoE)」を選択しクリック

9.プロバイダーから通知のあった「プロバイダーID」「パスワード」を入力

10.「接続」をクリックしてインターネットの開通

補足:プロバイダーIDはユーザー名に入力

詳しくはこちらWindows10でのプロバイダー設定方法

プロバイダーを変える際の注意点について

1.メールアドレスが使えなくなる

2.違約金が発生することがある

3.事務手数料が必要

4.通信速度が変わる恐れも

5.月額料金が変わる

6.オプション契約に注意

7.遠隔操作による変更を迫る電話勧誘

補足.回線工事が必要な場合も

詳しくはこちらプロバイダーを乗り換える注意点が7つ

プロバイダーを変える際に発生する必要な費用について

項目 必要な費用の額
事務手数料 約3000円前後
工事費 一戸建て:18000円くらい
マンション:15000円くらい
違約金 約10000円~30000円くらい
迷惑メール対策費用 250円くらい
v6プラスレンタルルーター費用 0円~500円

詳しくはこちら必要な費用について

参考にしたサイト乗り換えに関する参考資料/総務省

プロバイダー乗り換えにメリットはあるの?!【おすすめ!】

1.高額なキャッシュバックキャンペーンがある

2.V6プラスによる通信環境の改善

3.月額料金が割引で安くなることも

4.ポイントが貯まってお得になる

5.工事不要で乗り換えが出来る

詳しくはこちらプロバイダー乗り換えのメリット5つとは?!

プロバイダーを変えるならメリットいっぱいのOCN光へ