iPhoneがパソコン認証しない。また逆で、パソコンがiPhone認証しない。どうすれば良い?!

iPhoneのデータをパソコンに残したいと思い、パソコンとiPhoneをUSBケーブルで繋いだ。だけど、全然認証しない。うんともすんとも言わない。反応しないのだ。どういうこと?!

私もね。経験がありますよ。iPhoneってデータを保存することが出来ないじゃないですか。だから、パソコンへデータを移そうと思ったのですが、USBケーブルで繋いだけどうんともすんとも言わない。どういうことなんだってね。

電源を切る

そんな時に、最初にやったことは、以前にiPhoneの修理を別の理由でやってもらった事がありました。その時に店員さんに電源を切ってみて下さいと言われてやってみたら、なんと治ったのです。簡単でした。

今回の事でも、同じく電源を切りました。すると、認証しましたよ。なんだ簡単じゃんって思いましたね。

ケーブルは純正か?!状態はどう?!

ケーブルに傷があったり、純正じゃないと認証しないことがあります。これも私事なのですけど、我が家にはインコがいまして、たまに部屋の中で放鳥してるとiPhoneのケーブルを噛んだりして使い物にならない状態になることがあります。

そうなるとね。全然認証しなくなる場合があるのですよ。だから、iPhoneのケーブルに傷があったりしないかどうかペットに噛まれてないかなど確認することが大切ですね。

それとiPhoneのケーブルは純正をおすすめします。非純正だと認証しない場合があるのですね。その2点の確認をお願いします。

メモリはどう?!

iPhoneのメモリが足りてないと、動きが遅くなり認証もしずらくなるようです。また、パソコンのメモリも気になります。どちらのメモリがベストな状態にあるかどうかの確認をして下さい。

まとめ

iPhoneが認証しない。パソコンも認証しない。そう思ったら、上記のことを試してみて下さい。「電源を切る」「ケーブルはどう」「メモリはどう」の3つを確認することで認証すると思います。

それでも認証しない場合は、iPhoneの修理かパソコンを確認するのが良いかなとも思いますね。インターネット契約をしてるプロバイダーのサポートを受けてみて下さい。そうすれば解決すると思います。

こちらもどうぞパソコンのシャットダウンってどうするんだっけ?!