インターネット回線とプロバイダーを安く選ぶコツ!

インターネット回線とセットで契約しましょう

生活には欠かせないインターネット。大切なものですが月々の通信費は安いに越したことはありませんよね。

通信費を安くするコツといえばお得な価格のインターネット回線とプロバイダーを契約することです。 特にプロバイダーは安さで比較されることが多いようです。そして、安いプロバイダーと契約する際にはよりお得な価格にするコツがあります。

それはインターネット回線とプロバイダーをセットで契約することです。セットで契約すると価格面で非常に得なため、セット契約が現在のトレンドとなっています。

本来インターネット回線とプロバイダーは別々の契約になりますが、auひかり、NURO光などはインターネット回線とプロバイダーが一体化したサービスです。インターネット回線とプロバイダーが一体化していると支払い契約が一括で済み、手数料などがお得になります。

フレッツ光を利用しているユーザーは多いですが、プロバイダーと別途契約が必要なため通信費が割高になるケースもよく見られるのです。

通信費を抑えるなら安いインターネット回線と安いプロバイダーをセットで契約するのがベストといえるでしょう。しかし、フレッツ光のユーザーにも通信費をお得にする手段はないのでしょうか?

インターネット回線でよく聞く光コラボは?

実はフレッツ光のユーザーにこそ通信費を安くするチャンスがあるといえます。 「光コラボ」という サービスをご存知でしょうか。「光コラボ」とは光コラボレーションの略称で、 NTT がフレッツ光の回線を各業者に貸出し、それぞれの業者が光回線とプロバイダーサービスを一緒に提供するというものです。

光コラボを利用すればインターネット回線とプロバイダーをセットで契約できる上に、従来の快適な光回線を使用できるのでより便利でお得なサービスになります。

光コラボのメリットはインターネット回線とプロバイダーをセットで契約できるだけではありません。業者ごとに様々なキャンペーンやサービスを用意し、新規ユーザーの獲得に向けて競い合っています。各業者のサービスを上手く利用してより快適でお得なインターネット環境を作りましょう。

スマホ割でさらに安い

プロバイダー事業者ではない業者も魅力的なサービスを提供しています。例えば、光コラボ事業者の中で非常に注目を集めているのは大手携帯キャリアのスマートフォンとのセット割のあるプランです。

docomoの光コラボではスマホとのセット割で月額500円から3,200円の割引が期待できます。Softbankの光コラボでは月額463円から1,852円の割引があります。 光回線と各キャリアの携帯電話をセットで契約するだけで通信費が安くなるのが便利ですね。

au のユーザーには au ひかり回線を利用できる au スマートバリューというプランがありますが、フレッツ光を契約しているユーザーであれば So-net光コラボでauスマホとのセット割ができるようになります。

安いインターネット回線とプロバイダーをセットで契約して通信費をお得にしましょう。

参考にしたサイトWindows10パソコンのプロバイダー設定方法

詳しくはこちらマンションでプロバイダを変更する際の注意点