ルース光の評判は?! そのメリットとデメリット

ルース光は株式会社ライチェが提供する光コラボレーションモデルです。
ルース光の評判は現在どうなっているのでしょうか?
ルース光の口コミを見てみましょう。

友達紹介で50,000円キャッシュバック

ルース光の知名度は低めです。
あるユーザーはルース光からの電話勧誘があり、1,1000円以上の割り引きになると案内されたもののルース光という名前を聞いたことがないため信用できる会社なのかを質問していました。
それに対してのユーザーからの反応はありませんでしたが、ルース光のサービスの実態はどうなっているのでしょうか?

ルース光では2017年9月現在、高額キャッシュバックキャンペーンを実施中。
WEB申し込みで「絶対もらえる」25,000円キャッシュバック、新規で友達4人がルース光に申し込むと50,000円のキャッシュバックが受けられる友達紹介キャンペーンなどです。
キャッシュバックの金額を見ると多いほうですし、友達紹介でお金が戻ってくるキャンペーンもあまり見ないため、ルース光のキャッシュバックキャンペーンには独自性があるのではないでしょうか。
他にも最大78,240円キャッシュバックキャンペーンなどがあるようですが、詳細を知るにはお問い合わせフォームに誘導されますのであまり興味のないユーザーにとっては敷居が高いかもしれません。
ルース光の最低利用期間は3年で、継続利用すると月額料金が割引になります。

定額プランの戸建てで月額5,280円、マンションで月額3,980円。
ライトプラン(従量制)のルース光ファミリー・ライトで月額4,280~5,880円と提示されています。
サイト(https://hikari-cp.jp/luz/)から申し込めば上記の料金から毎月1,000円の割引が受けられるそうです。
ただし毎月1,000円の割引キャンペーンを適用されたユーザーが3年以内に解約した場合、30,000円の事務手数料の他解約月までの割引金額を支払う契約となっています。
キャッシュバックは高額ですし、ルース光は3年継続利用するつもりのユーザーにはおすすめできる光コラボレーションモデルでしょう。

オプションが充実

ルース光はオプションも充実しています。
セキュリティサービス WEBROOTは月額料金300円から利用できますし、ライフサポートとして医師に病気や薬のことを相談できるルース健康相談ダイヤルというサービスもあります。
他にはないサービスなので、予算に余裕があればさまざまなオプションを楽しむのに向いている光コラボレーションモデルかもしれません。